HeyaCafe' ATELIER スタッフブログ

heyacafes.exblog.jp ブログトップ

■ 「つもり」じゃ汚れが積もるだけ… っちゅう話

f0225847_14253118.jpgみなさん、こんにちわ。
本日の夕食は、ロース2枚のカツ丼を食う予定の、相変わらず痩せの大食い部屋カフェ店長の NAKAYOSHI です。

さーて、連日のマシン清掃に関する記事でごめんなさい。もうそろそろ飽きてくる方も多いかと…、でも書いちゃいます。

連日投稿したせいか、どんな洗浄剤を使っているのかというお問い合わせメールがちょっと来たのでご紹介。これです(→)。

錠剤や粉末状のもの、種類もいくつかあるようですが特に大きな違いはない(のかな?)。今はとりあえずこの「ホワイトアップ(錠剤)」を使ってます。

[ 参考 ] ・WHITE UP(ホワイトアップ)
f0225847_14251980.jpgf0225847_1425836.jpg








(←)エスプレッソマシン使用後は、グループ内清掃のために1錠を使ったバックフラッシュ清掃を、(↑)ポルタフィルターやフィルターバスケットは洗浄剤を溶かした液に浸けて清掃してます。
そして、週末くらいにしかマシンを使わないけど月に1回くらいはグループを外して洗浄しようかと…。

[ 参考 ] ・バックフラッシュのムービーはこちら
f0225847_14472462.jpg
それはそうと、先日(株)DCSさんで教わったとおりスチームノズル内の清掃をやってみた。

誰でもスチーミング後にはノズルについたミルクを拭き取り、空ぶかしをしてノズル内にミルクが残らないようにしますよね。それでもミルクは少しずつ中に入っていき、長期間これを繰り返すと目詰まりしたり、またはレバーが締まり切らず蒸気が漏れる状態になることもあるようです。

これを予防するのも、やっぱり日々の清掃が大切。
ピッチャーに少しの洗浄剤を入れてスチームし、そのまま数時間置いておくとノズル内のミルクも洗浄できるらしい(↓)。

実際にやってちょっと驚いた。それがこちら(→)
ノズルわきのこの溝の部分から………
f0225847_14244093.jpgf0225847_14232539.jpg
f0225847_14475818.jpg
(←)ほら、このとおり。
わずかな溝からそこに固まっていたミルクがこんなふうにヒダ状に飛び出てきた。普段しっかり拭き取っていたつもりだけど、取り除けない部分がやっぱりあった。

だからきっと見えないだけで、ノズル内にも飛ばしきらないミルクが残っていてもおかしくない。
f0225847_14224893.jpg
いやー、「きれいにしているつもり」では落とし切らないもんですねー。「つもり」から「しています」と言い切れるように、それにまだ容易に取り除けるうちからやっておくようにしよう。

何年使ってもいつもこんなふうに(→)、見た目だけじゃなくて中まできれいにマシンと付き合って行けたらいいな。……(隣でルームメイトが「それはあんた次第」と突っ込んでくる)



そういえば、おいらは「人形」。
骨格は骨ではなくて厚紙。
おいら自身の清掃はどうするんだろ?
クリーニングできるのかね…。
マシンのことばかり考えて、自分自身のことはまったく考えてなかった(笑)

< By 店長 >
URL : http://heyacafe.com/


[PR]
by heyacafe-atelier | 2011-02-13 14:20 | ・ カフェ用品(器具・内装)

部屋カフェスタッフブログ


by heyacafe-atelier
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30