HeyaCafe' ATELIER スタッフブログ

heyacafes.exblog.jp ブログトップ

■ ひたすらカッピング っちゅう話

f0225847_15493465.jpgみなさん、こんにちわ。
昨晩、18年間で最も地球に近づいた大きな満月を、店長とともに外で眺めた部屋カフェ管理人こと、ルームメイトです。

そんな僕は今日、店長の NAKAYOSHI と一緒にカッピング(カップテイスト)をしました。カッピングは時々やっているのに、ブログにそれを投稿するのは何と 2010.05.03 以来のこと。
今回は3種類の豆をやりました。
f0225847_15491985.jpgf0225847_1549437.jpg

f0225847_15485235.jpgf0225847_15483483.jpg

f0225847_15482161.jpg①グアテマラ・ラ・ベラ、②エルサルバドル・エル・ホコティーヨ、③ホンジュラス・ラス・マノス。

これらを…
ドライ、クラスト、ブレークをチェックし…
[ 評価項目 ]
 ①フレーバー
 ②後味の印象度
 ③酸の質
 ④口に含んだ質感
 ⑤カップのきれいさ
 ⑥甘さ
 ⑦ハーモニー均衝性
 ⑧総合評価

…と、カッピングフォームにのっとっていつもどおり評価する訳で…。いつもながら難しいですな〜。カッピングのとき店長は一番真剣。このときばっかりはちょっとかっこいい。
f0225847_1548991.jpgf0225847_15475556.jpg
f0225847_15473494.jpg結果は、①84点、②91点、③88点でした。

①や③は購入してから60日経過していたため、随分と香りが失われている。②は昨日来たばかりだから華やかな香りもあって、相変わらずすばらしい。

今年の店長は、カッピングに力を入れると年が明けてからそればっかり。確かにコーヒーの質を計る上で最も必要なスキルです。本当は優れたカッパーさんと一緒にやるのが一番良いのですが、そうもいかないのでまずは自分たちで繰り返し試すしかありません。

でも自分たちだと、ブラインドでやったにせよ、そもそも選び抜いて買った豆ばかりだから、みんなそれなりのレベル。好みで偏ってしまうから、本当の練習にはならないかもしれませんね。

読んでいただきありがとうございます。
 みなさんもすばらしい自分時間を…
  部屋カフェでした。




< By 管理人 >
URL : http://heyacafe.com/


[PR]
# by heyacafe-atelier | 2011-03-20 15:47 | ・ コーヒー&エスプレッソ

■ 平凡な日常に感謝のアメリカーノ っちゅう話

f0225847_031969.jpgみなさん、こんにちわ。
戦後最悪の自然災害は本当に大きな爪あとを残した。
しかし、悲しみばかりでなく…

  物があるということ
  物が届くということ
  心配してくれる人がいるということ
  平凡であること
  人を想いやること
  助け合うこと
  日本人であるということ
  世界から日本が愛されているということ
  生きているということ

…それがどんなに幸せなことか、これに気がづくきっかけを残していった。津波で友人を亡くしたけれど、悲しみばかりでは何も変わらない。大切なのは、震災の日までただ「平凡」であった日常、「平凡」でいられるその幸せな日常を早く取り戻すことなのだろう。…であるならば、節電など自分にできることはやりながら、いつもどおりの自分の生活を感謝しながら過ごそう。そんな風に思う部屋カフェ店長の NAKAYOSHI です。
f0225847_091089.jpgさて、震災から一週間、部屋カフェには新たなスタッフが増えた。

(←)タンピングスタンドと(左下)ノックアウトボックス。この新しいノックアウトボックスが来たことで、これまで使っていたノックアウトボックスは、(右下)ミルブラシやらを入れるスタンドに役割変更した。
f0225847_08579.jpgf0225847_083829.jpg
f0225847_092588.jpgさてさて、これまた震災から一週間、節電に協力する意味で運転させなかったエスプレッソマシン。本日は、電力不足回避のための計画停電もないということから、暖かな日中時間帯を利用しマシンの電源を入れることにした。

…とはいえ、部屋カフェ近所のスーパーには牛乳がない。カプチーノはつくれない。ただでさえ賞味期限が短い牛乳、物流が滞ったこの一週間、消費者が買いだめしなくても店頭からなくなるのは仕方ない。

…ということで今回は、いつもどおりエスプレッソを味わった他、部屋カフェ初めての「アメリカーノ」をいれることにした。アメリカーノは、エスプレッソをお湯でわったコーヒーで、普通にいれたコーヒーよりも豆の香味がしっかり感じられる。

[ 部屋カフェアメリカーノ ]
・熱湯90度(3oz)、エスプレッソ(1oz)
f0225847_081472.jpgf0225847_08466.jpg
f0225847_075158.jpgf0225847_073770.jpg










おおお〜、できたー(→)
ちょっとエスプレッソを抽出しすぎた感があった。けれど、自分でいれる初めてのアメリカーノ。しっかりとしたパンチ、スーッと抜ける豆の香り。コーヒーをいただけることに感謝!

(↓)わりときれいにお湯も抜けたようで、出し殻ケーキがきれい。
f0225847_071368.jpgf0225847_045643.jpg








そして、今週末もうひとつの楽しみがこちら(↓)。ヴォアラ珈琲さんとこのお豆。実はおいら、これが初ヴォアラ。[ ヴォアラ珈琲は こちら ]

購入したのは、エルサルバドル・エル・ホコティー(農園)。実はこれおいらが一番好きなコーヒー。1年ちょっと前、丸山珈琲でエルサルバドル・エル・ホコティージョとして販売されていたものを購入しほれ込んで以来、この農園が好き。恐らくスペシャルティコーヒーに出会ったばかりのころの豆だから、衝撃が大きかったせいであろう。この名前を聞くと、スペシャルティに出会ったときのことを思い出す。
早速、飲んでみーよっと。
f0225847_04145.jpgf0225847_04022.jpg




< By 店長 >
URL : http://heyacafe.com/


[PR]
# by heyacafe-atelier | 2011-03-19 15:02 | ・ コーヒー&エスプレッソ

部屋カフェスタッフブログ


by heyacafe-atelier
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31