HeyaCafe' ATELIER スタッフブログ

heyacafes.exblog.jp ブログトップ

■ 山田珈琲 (岐阜県岐阜市)

f0225847_10513370.jpgf0225847_10522696.jpg 今日は、以前からずーっと行きたくて仕方なった山田珈琲を訪ねた。

 コーヒーの勉強を始めたころはその存在を知らなかったけど、あるところで知ったときには、「地元の岐阜にそんなロースターさんがいるんだ」と胸が高鳴り、今回ようやくその日が来たと、ルンルン気分で車を走らせた。実家から車で25分、到着したとたん、焼かれた豆のいい香りに包まれた。

f0225847_1051297.jpgf0225847_10503010.jpg
▲ もと喫茶営業をしていたお店は、今は豆の焙煎・販売のみを行っている。
お店に着くなり、代表の山田さんにお会いし、コーヒーのことやカフェ開業について、地元岐阜の喫茶事情などの会話をした。おいらが一番気になっていた、東海地区の「モーニングという習慣」。これが特に根強い岐阜でカフェをやる場合のアドバイスや経験則を伺った。・・・ふむふむ、なるほど、やっぱりこの習慣はやっかいだ!
岐阜でやるなら、この習慣とはしっかり向き合わなければいけないな・・・そんな確信を得た!

f0225847_1050574.jpgf0225847_10493538.jpg
▲1時間半ほど会話した後、店内の写真を撮らせていただいた。
自家焙煎の喫茶よりは大きな焙煎釜と、たくさんのカッピングカップにマルゾッコのエスプレッソマシン。

f0225847_1049167.jpgf0225847_10483715.jpg
▲ 年間の多くは、海外の農園を訪ねて豆を買い付けて回る山田さん、そんな写真が飾られた店内には焙煎したての珈琲豆が並ぶ。業務用だけでなく一般用にも豆を販売するお店に、短時間にも入れ変わり多くのお客様が車でやってきた。

f0225847_10481657.jpgf0225847_10474767.jpg
▲ せっかく来たので、おいらも「ケニア・ンドゥンベリ」を購入(右)。以前、丸山珈琲で同豆を購入したことがあったので、今回は飲み比べる意味で購入してみた。早速帰って、味わってみよう。

お忙しいなか時間を割いていただいて、山田さん、ありがとうございました。


< By 店長 >
URL : http://heyacafe.com/


[PR]
by heyacafe-atelier | 2010-08-14 13:04 | ・ カフェ巡り

部屋カフェスタッフブログ


by heyacafe-atelier
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31