HeyaCafe' ATELIER スタッフブログ

heyacafes.exblog.jp ブログトップ

■ 軽井沢カフェ巡りレポート(3/6) - Ray Coffee House

f0225847_1823235.jpg 軽井沢カフェ巡り、その3軒目は、Ray Coffee House

 ここは、ある雑誌で見かけたときにその店づくりが気になって、以前から行きたかったカフェである。

 まだ時間に余裕があるというカフェ学校の仲間ご夫婦も、前のカフェに引き続き一緒に Ray Coffee House を訪ねた。

f0225847_1822436.jpg 入口を入ると、カフェの庭沿いを石畳の道がお出迎え。

 そうなんです、手入れされた庭付きのカフェなんです。林の中のカフェというのはいろんなところにありますが、きれいに手入れされた広い庭のあるカフェって、ありそうであまりない気がする。

 しかも、おいらが興味を抱いた一番の理由が・・・ こ れ だ

f0225847_1821411.jpg(←) その庭を望んでくつろぐことのできる外向きのカウンター。

 よくあるカフェのカウンターといえば、オーナーのいる厨房前に設置されているが、このカフェはそういったカウンターがなく、庭の方を望む側にのみカウンターがある。また、光が差し込むことを考えると普通は窓を南側に設けるが、陽の光線具合を感じられるようにと窓はあえて西側を向く。

f0225847_182546.jpg

 更に、カウンターの高さも一般的な高さより低くなっており、中の席からも外の景色や地面が見えるようになっている。

 ここを訪れたお客さんは、読書して一冊読みあげる人、つい寝てしまう人など、本当にゆったりできる独特な空間に身を委ねてしまう。

f0225847_1814996.jpgf0225847_1813667.jpg









 そんな時間をおいしくエスコートするのは、食事のほか、しっかりした味わいのスペシャルティコーヒー。ここでは、堀口珈琲を頂くことができます。

 飲んで食べてゆったりしていると、いつの間にか庭にはリスがやってきて、オーナーが設置した巣箱のエサを加えて隠し、また戻ってきては残ったエサを欲張って食べている。他にも、鳥がやってきたりするそうだ。

f0225847_1812584.jpgf0225847_1811680.jpg
▲ カフェ学校仲間のご夫婦も、景色にうっとり

一方で、リスはエサを隠すのに忙しくしているのであった ▲    



f0225847_1802791.jpgf0225847_1805658.jpgf0225847_1804361.jpg
素敵なオーナー夫妻と空間に、ゆったりした時間を過した。
自然の中で というよりは、自然を前に くつろぐことのできるカフェですね。

(一路、次のカフェへ)

< By 店長 >
URL : http://heyacafe.com/


[PR]
by heyacafe-atelier | 2010-07-17 16:34 | ・ カフェ巡り

部屋カフェスタッフブログ


by heyacafe-atelier
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31