HeyaCafe' ATELIER スタッフブログ

heyacafes.exblog.jp ブログトップ

■ ASCASO DREAM UP

f0225847_8221383.jpg 今回は、部屋カフェのメタルスタッフのチームリーダーを務めるエスプレッソマシンをご紹介します。
 部屋カフェで使用しているエスプレッソマシンは、ASCASO DREAM UP (アスカソ ドリーム アップ)だ。家庭にエスプレッソマシンを導入するとき、どれにしようかすっごく迷いますよね。迷いに迷った結果、当店の店長は「全自動でもない」この機種を選んだ。簡単にエスプレッソを淹れたいなら、ポッド式や全自動式を導入すればよいが、当店は実際に粉をタンピングしてクレマをできる範囲内でしっかり作りたかった。確かに業務用とはパワーの持続力などが全然違いますが、豆を変えるとエスプレッソの具合が変わってしまうことなど、業務用でも起こりうる同じ経験を体感はできる。

f0225847_822266.jpg ちなみに、この機種 ASCASO DREAM じゃなくて、ASCASO DREAM UP です。ちょうど当店が導入するころ、このバージョンアップしたタイプが登場したのだ。そこで最大の決め手となったのは、従来のひとつ穴とは違う三つ穴スチームノズルだ。スチーム状態が大きく改善された。(左:UP用ノズル、右:従来ノズル) いろんな機種を触ったけど、この機種は結構スチーム力が強いと思う。

[ 詳しくはこちら ]
>> Dr 仕掛け人さんのブログ << がとても分かりやすい記事を書いてます (う~ん さすがだ)

そんな Dr 仕掛け人さんがつくって下さった動画も分かりやすいので貼付↓。家庭用とはいえエスプレッソマシンは高い買い物です。検討されている方は、自分でどんなふうに淹れてみたいのかをよーく考えてみると良いですね。

ちなみにうちの店長、購入したときにはぜんぜんまともなエスプレッソが淹れられなかったんです。Dr 仕掛け人さんのブログにも出てくるように、オプションで購入しなければならない ワイドシャワースクリーン を取り付けないと、このマシンでは水っぽいエスプレッソになってしまい話になりませんでした。また、そんなときどうしたら良いのか情報が少なく、ちょっと苦労してました。



[ PS ]
しかーし、この映像見てるときれいなラテアートを描くよなー。エスプレッソの状態は僕たちとそれほど変わりないと思うから、一番の違いはミルクのスチーム具合だろうな。同じマシンなんだから、仕掛け人さんができて僕たちにできないということはないはず。つまり、腕の問題だな。徐々に僕らも上達はしているので、もっともっと練習してきれいなラテアートが描けるようにがんばるぞー。

< By 管理人 >


[PR]
by heyacafe-atelier | 2010-05-09 08:17 | ・ カフェ用品(器具・内装)

部屋カフェスタッフブログ


by heyacafe-atelier
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30